ダイエット腹巻・vアップシェイパーの付け方

Vアップシェイパーの身に付け方ってどうするの?

気になるお腹まわりのお肉をなんとかしたいと思っても、
普段から運動をしていないと、いざ腹筋!!なんて意気込んでも
長続きしません。

 

 

それどころか、却ってストレスだけが溜まりそうですね。

 

 

ダイエットの一番の敵は、ストレスとも言われています。

 

 

かといって、ストレスをためないようにのんびり過ごすと、
ますます、しまりのないお腹になってしまいます。

 

 

私も、そんな感じで、そのため締りの無いお腹というストレス
からは解放されませんでした。

 

 

そこで、見つけたVアップシェイパー。

 

 

ヒロミさんがトレーニングジム「51.5」に来るお客さんにも
勧めているウェストシェイパーです。

 

 

でも、私も以前、○○ちゃんベルトを試したことがありましたが
すぐにひどい汗になって長く付けられませんでした。

 

しかも、ジッパーで無理やり締める方法なので、
ちょっと身につけるのも大変でした。(笑)

 

 

このVアップシェイパーってどうなのかな〜と思ったら、
めんどうくさくなく気軽に付けられる腹巻き形式なんですね。

 

 

だから、脚の方から上にするするっと持ちあげ、
お腹あたりで固定させます。

 

 

そして、Vアップシェイパーの生地も特殊加工で、
ミクロの起毛加工されているそうです。

 

 

と、言っても、実際に手にしたみたけど、言われてもよく分かりません。

 

 

こうやって、光に当ててみると、透けてます。

 

 

なので、○○ちゃんベルトみたいに、汗びっしょりになったりはしなくて、
長い時間、ずっと身に付けたままでも平気です♪

 

 

こういう着け心地って大事ですよね。

 

 

また、最初は、きつい腹巻きだな…と思ったのですが、
すぐに身体に馴染んでくれて、その意味でも、長い時間大丈夫でした。